merge dining series / マージ ダイニングシリーズ

merge dining series

最近、様々なデザインのテーブルやイスを組み合わせて使う方が増えていると聞きました。
ダイニングのデザインを統一すると、すっきりとした安定感のある空間となりますが、確かに面白みにかける部分もあります。
シンプルなデザインならなおさらですね。
かといって、様々なデザインを組み合わせるのは、なかなか難しそうでハードルも高いです。

mergeシリーズは、様々な組み合わせをシリーズで提案したダイニングシリーズです。



基本となるのは4本背のナチュラル色、ブラウン色のチェアです。
これに合わせられるカラー色を、ネイビー色、グレーホワイト色、ダークグレー色の3色をご用意し、計5色の展開となっております。

基本となる色に1色だけ差し色を加えるのも良いですし、何色も加えてカラフルにするのも○です。
どの色も落ち着いた色合いですので、カラフルと言っても派手な雰囲気にはなりません。



色で変化を付けるのに抵抗がある方もいらっしゃると思います。
そんな方には、同色で、背の本数を6本にしたタイプを組み合わせるのをおすすめします。
6本背はナチュラル色とブラウン色の2色展開です。
4本背と6本背を組み合わせることで、同色の統一感のある空間に遊び心を加えられます。


ベンチはチェアとデザインを合わせたすっきりとしたデザインです。

便利な棚付きで、ちょっとしたテーブルとしてもご使用頂けます。


テーブルも広めの1500サイズとコンパクトな1350サイズの2サイズをご用意しております。
テーブル、ベンチはオイル仕上げのナチュラル色とウレタン仕上げのブラウン色の2色展開です。


mergeとは、融合を意味する言葉です。
ウィンザーチェアのような伝統的な意匠と、現代の新しい感覚・サイズ感を融合させ、
和にも洋にも馴染むような雰囲気を目指しました。

空間にちょっとした遊び心を。そんなSIEVEの思想を反映した、SIEVEを代表するダイニングシリーズです。